• ご相談窓口
  • 地域福祉委員会の活動
  • ボランティアに関すること
  • 高齢者に関すること
  • 障害者に関すること
  • 子育てに関すること
  • 関連施設

柏原市高齢者いきいき元気センター

新着情報

高齢者いきいき元気センター(地域包括支援センター)とは?

高齢者いきいき元気センターは、高齢者のみなさまや、そのご家族の相談を受けたり、 心身の状態に合わせた支援の調整等を行う、地域の「総合的な窓口」です。

外観

基本業務

介護予防ケアマネジメント業務

平成29年4月から「介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)」がはじまりました。総合事業は、高齢者が住み慣れた地域で自立した日常生活を営めるよう支援する取り組みです。 介護保険事業者・民間企業・ボランティアなど多様な主体による、多様なサービスを提供し、地域全体で高齢者を支えます。(介護予防・生活支援サービス事業) 高齢者自身も、自分らしい生活を実現するため、要介護状態になることを予防することが大切で、それを支援します。(一般介護予防事業)

たとえばこんなご相談があります。
最近足腰が痛いので外に出かけることができなくて困っている。 浴槽が深いのでお風呂に入るのが怖いので困っている。
介護予防支援及び第1号介護予防支援業務の委託先居宅介護支援事業者様へ

業務に関するマニュアルと毎月の請求業務に関する書類一式です。日々の業務にご活用いただきますよう、よろしくお願いいたします。

●介護予防支援及び第1号介護予防支援マニュアル(PDF

●介護予防支援及び第1号介護予防支援マニュアル(資料)(PDF

●介護予防支援及び第1号介護予防支援計画作成委託料請求書(wordPDF

●介護予防支援及び第1号介護予防支援計画作成委託料請求内訳書兼実績報告書(excelPDF

介護予防事業(把握・通所・訪問)

「介護予防が必要になることをできるだけ遅らせ、介護されるようになってからは、その状態を維持・改善して悪化させないようにすること」です。普段から、はつらつとした生活を心がけることで、生活機能の低下を予防し、健康寿命をのばし、『いつまでも元気に、いきいきと充実した生活』をおくるための取り組みです。自立した生活ができるようにみなさんの今の状態にあった健康づくりや介護予防のお手伝いをします。

通所型介護予防

身近な地域で開催しています。いきいき百歳体操のほかにも、地域のみなさんが主体となっておこなうサロンもあります。お申込み・日程については、高齢者いきいき元気センター(072-970-3100)までお問い合わせください。

教室名 内容 運動強度 開催場所・時間・申込方法ほか 開催場所・時間・申込方法ほか
柏原市いきいき百歳体操講座 手足に重りをつけて日常生活に必要な体をつくっていきます。椅子に座り行う体操です。 オアシス2階 第4月曜日 14:00~15:00 申込不要 上靴を持参してください。15分前までにご来場ください。
オアシス2階 第2木曜日 10:00~11:00

訪問型介護予防

通所型介護予防教室に行けない方等について、理学療法士や保健師、看護師等が居宅を訪問し、必要な相談・指導を行います。

権利擁護

高齢者のみなさんが安心していきいきと暮らすために、みなさんの持つさまざまな権利を守ります。成年後見制度の紹介や、虐待を早期に発見したり、消費者被害などに対応します。

たとえばこんなご相談があります。
お金の管理や契約などに不安があるが、相談する場所がわからない 最近、知り合いのおばあちゃんの顔とかにアザがあるので心配

総合相談業務

高齢のみなさんやその家族、近隣に暮らす人の介護に関する悩みや問題に対応します。介護に関する相談や悩み事、悩み以外にも、健康や福祉、医療や生活に関することなど、なんでもご相談ください。

たとえばこんなご相談があります。
認知症の父親が勝手に外に出かけてしまうので困っている。 介護サービスに不満があるがどうしたらいいかわからない。 介護保険サービスを受けるためにはどうしたらいいかわからない

包括的・継続的ケアマネジメント業務

ケアマネジャーへの支援困難事例等の助言や支援、関係機関とのネットワークづくりなどを通じて、高齢者を包括的・継続的に支援できるよう取り組みます。

その他の介護予防事業

地域あんしん事業

孤立死させない地域を作るため高齢者を支える関係機関と連携し、民生・児童委員の皆様と共に訪問活動や意見交換会など行っています。

  • あんしん
  • あんしん
  • あんしん

認知症サポーター養成講座(認知症キャラバンメイト養成講座)

認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族を温かく見守る地域になるよう、地域の方と力を合わせて認知症サポーター養成講座を開催しています。 【柏原市内の認知症サポーター養成講座受講人数】3,449(平成30年7月末現在)

  • 認知症サポーター
  • 認知症サポーター
  • 認知症サポーター

医療・介護ネットワーク いかしてネットかしわら

地域の介護支援専門員や主治医をはじめ、様々な介護・医療関係者が連携・協働することで、高齢者の生活を支援していけるよう、介護・医療関係者を対象に研修会を開催しています。

  • いかしてねっと
  • いかしてねっと

柏原市いきいき百歳体操出前講座

「できる限り、自分のことは自分で!」そのためにも地域で集まる場所をつくりましょう。 柏原市社会福祉協議会の専門職がバックアップします!

対象 柏原市いきいき百歳体操を地域の会館で継続して行いたい方
人数 少人数でも伺います。ご相談ください。
所要時間 1時間程度
日程 要相談
場所 地域の会館や集会所など集まりやすい場所 *椅子が必要です
料金 無料
回数 内容
1回目 「介護予防のお話といきいき百歳体操のお試し」
2回目 「柏原市いきいき百歳体操を通しでしてみよう」 DVDかCDのお渡し。自主運営の開始
3回目 「握力測定と運動機能自己チェック」
1~3ヵ月後 「体操のおさらいとミニ講座」
3~6ヵ月後 「体操のおさらいとミニ講座」
1年後 「握力測定と運動機能自己チェック」 定期的なおさらい講座を実施します。

会館で週1回程度、定期的に行うと効果的! あなたの元気は地域の元気!いきいきとした笑顔を増やしましょう!

★お問い合わせは、柏原市高齢者いきいき元気センター(072-970-3100)まで

よくあるご質問

誰が利用できますか?
65歳以上の方、もしくはその家族、近所の65歳以上の方についての悩みや相談であればどなたでも利用できます。
介護以外の相談も受けてくれるのでしょうか?
介護の相談はもちろん、介護以外の相談も地域の関係機関を紹介したり、情報提供を行うなど適切に対応を行います。
相談内容が他の人に知られることはありませんか?
職員は秘密を保持する義務があり、相談で知り得た情報は、本人の許可なく第三者に漏らしませんので安心して下さい。
相談料は?
無料です。

ページトップ